トップページ >  ランキングコーナー >  リフトしにくいジェル

リフトしにくいジェルの特徴とは?

リフトしにくいジェル選びのコツ!
下準備をしっかりと行っているのに短期間でリフトしてしまう場合、リフトしにくいジェルを使うと効果的です。リフトしにくいジェルには密着度が高く弾力性があるといった特徴があります。爪の凹凸にピタッとフィットして、しっかりと密着させるためには、柔らかめのテクスチャーをしたジェルを選ぶのがおすすめです。

リフトしにくいジェルおすすめランキングBEST3

商品名 特徴 ひと言コメント
グランジェ
密着度:高
弾力性:高
自爪とジェルの間の水分を吸収することで非常に密着力を高めたジェルです。ハチミツのように柔らかいテクスチャー弾力があるので、凹凸にフィットしてリフトを防いでくれます。
価格:13,860円 送料無料
シャイニージェル
密着度:高
弾力性:中
水分と酸素を通過させるガスパーマブル・システムを採用しているジェル。このシステムによって、自爪との密着度が高くリフトしにくくなっています。
価格:10,500円 送料無料
ジェリーネイル
密着度:高
弾力性:中
独自の原料配合によって、爪への密着度を高めたジェル。サンディングやプライマーをすることなく、しっかりと密着するので、爪の弱い方に人気です。
価格:9,980円 送料無料

リフトしにくいジェルで一番おすすめなのはこれ!

グランジェが第1位に選ばれる理由!


 密着力に優れている
⇒ 自爪とジェルの間の水分を吸収し、隙間なく密着するので、高いキープ力を実感できます。
 弾力性がある
⇒ 柔らかいテクスチャーなので、爪の凹凸にフィットしやすく、ピタッと吸い付き、リフトしにくい。


水分を吸収し密着力を高めてくれるジェルはグランジェだけ!
グランジェでリフトせずにジェルネイルを楽しむ!
しっかりと下準備をしたにもかかわらず、1週間程度でリフトしてしまうという方に、3週間から1ヵ月はリフトしないジェルをご紹介しています。下準備をきちんと行っていてもリフトする場合は、ジェルと爪の相性が良くない場合がありますので、リフトしにくいと定評のあるジェルをご紹介します。